So-net無料ブログ作成

人気の高圧洗浄機で頑固な汚れが速く落ちる理由とは [清掃用具]



高圧洗浄機とは、洗浄機の中に内蔵したポンプで噴射時の水を加圧します。
その時の水圧は最低でも7Mpaになります。
普通のビニールホースでの水かけと異なり、
これは水道水の場合と比較すると約30倍となります。



汚れを早く取ろうとする場合は、
さらに大きな噴射圧にすることが考えられます。
以前紹介した高圧噴射器の場合7Mpaでしたが、
さらに80%ほどアップした12.5Mpaのものもあります。



頑固な汚れを落とすには、ある程度は腕力がいるのかと思います。
でもこれは昔の話!
今はか弱い女性でも高圧洗浄機があれば、操作するほんの少しの力があればOK。



東京地方では桜の花も散り始めました。
桜並木の花びらは縁石のそばに雨のせいか固着しています。
このような花びらを取り除くにも高圧洗浄機は最適です。



縁石の花びらIMG_3381.jpg




ちなみに水道水の使用量は高圧洗浄機使用時には1時間当たり300リットルですが、
水道水をホースで放水時には1200リットルとちょうど4倍となります。
仕事が速いだけでなく、水道料も節約でき一層経済的であるといえます。
画像で理解されますように給水バケツの容量は23リットルで、
連続使用時間は約3分30秒です。




なお、この洗浄機は水道がない場所でも水をバケツに入れるだけで洗浄ができます!
もちろん長時間使用したい時は水道から直接給水OKで、
水道の給水は2WAYタイプとなっています。




高圧洗浄機の主要仕様は下記の通り。
●サイズ・重量/約)幅43×奥行26×高さ50.5cm、8.2kg
●本体の主材質/ポリプロピレン樹脂
●電源/100V(50/60Hz)
●消費電力/1300W
●コード長さ/約5m
●バケツ容量/約23リットル
●使用水量/約300リットル/h
●最大水圧/12.5Mpa
●取扱説明書(保証書付)
●中国製




nice!(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。