So-net無料ブログ作成

高圧洗浄機で頑固な汚れがもきれいに落ちる口コミ情報 [清掃用具]

まず高圧洗浄機使用時と、水道水の自然放水の使用時の場合で、
洗浄能力の違いを比較してみた。


高圧洗浄機とは,普通のビニールホースでの水かけと異なり,
高圧洗浄機の中のポンプを駆動し噴出する水をさらに加圧します。
その結果噴射ノズルからでる水の圧力は7Mpaにもなります。
これは水道水の場合と比較すると約30倍となります。
汚れが格段に落ちるわけも納得ですね。



この高圧洗浄機を使うと
ブロック塀,車のボデイ,シャッター,網戸などの泥も含めた汚れなどは,
きれいに除去することができます。


下の画像はブロック塀の高圧洗浄機による【使用前】と【使用後】を示しますが,
この差は歴然としていますね。


洗塀.JPG


水道水をホースでかけるだけでは, 水圧が弱いためこのようにきれいにはなりません

さらに洗剤タンク付の中の洗剤を用い水と共に噴射すれば洗浄効果もアップ!
高圧洗浄機の下にはキャスターがついていますので,移動時も楽ちんです。



また,強力水圧では少ない水でもすっきり吹き飛ばすのでブラシ不要です。
ちなみに水道水の使用量は高圧洗浄機使用時には1時間当たり360リットルですが,
ホースで放水時には1200リットルと約3.3倍も必要になります。
下水道料金が高騰しているので,とっても経済的であるといえます。


ジェットノズルは用途に合わせて切り替えが可能で,
扇状とストレートの中から洗浄場所と用途に応じ選択できます。



通常型高圧洗浄機



nice!(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。